【旧東ドイツ/DDR】Ruhla社の丸っこい置時計 | Stadt

1/6

【旧東ドイツ/DDR】Ruhla社の丸っこい置時計

¥ 3,000 税込

別途送料がかかります。送料を確認する

★BASEアプリ内、「時計」特集掲載

DDR時代にはデザインがステキで、
シンプルな時計も多々ありました。
このRuhla(ルーラ)社の時計もその代表格。

今回の置時計は正面は傷は少ないですが、
側面の剥げ、時計を支えている丸っこい脚も
サビてしまっているのは残念ですが、
コンパクトなフォルムが気になって購入。

ねじを回せばカチカチ音は刻みますが、
時計機能は残念ながらありません。
ただインテリアとしてはとってもオススメ!
レトロ感もいい雰囲気出してます。

可愛がってくれる方、傍らに置いてみませんか?
★この商品のBlog記事掲載中
 https://thebase.in/mag/stadtddr/2020/05/16/135501
■サイズ:Φ(文字盤)7.5cm×H8cm
(+突起H5mm)×D3.5cm
Nr. C19

★送料は別途発生致しますのでご注意下さい。
※尚、送料等の詳細につきましては、
価格表記下の「詳細はこちら」か、
『特定商取引法に関する表記』をご覧下さい。

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (20)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥ 3,000 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品