旧東ドイツ風な図柄のスープカップ | Stadt

2021/04/13 14:10


Stadtです。
掲載中の【ドイツ】Bareuther(バーロイター)社の 花柄スープカップ 
写真を撮り直してのご紹介です。


バイエルン州のWaldsassenに設立されて今は無き、 Bareuther(バーロイター)社製造。

バイエルン州は西ドイツなので、旧東ドイツ製ではないですが、
立地的に隣はチェコ、旧東ドイツ地域にも近いせいなのか、
この図柄は旧東ドイツがよく用いるものに、系統は似ています。

なので「あ、旧東ドイツ製かも」と思って裏を見ると、
Bareutherだったりすることはよくあります。

そして図柄の色も旧東ドイツ製品によく使用されている、オレンジ。
これはパッと見、間違えます笑。

今回は持ち手のついている、スープカップ。
あまり日本ではスープ鉢は使用されてませんでしたが、
ここ数年はスープに用いたり、それ以外の用途に使用されることも多くなってきて、
販売されているのも見かけるようになった気がします。

一番上の写真のようにスタックではないですが、重ねて収納することもできます。
この図柄は反対の面にもついています。

今迄2個販売可能個数としていましたが、今回1個増やして3個の販売です。
セットでお買い上げいただくもよし、バラでお部屋のインテリアとして使用するも
よいと思います。

オレンジが白に映えて、お部屋も明るい雰囲気になりそうですよ!

■サイズ:Φ11.2cm(取っ手含むW14.5cm)×H5.8cm

★送料は別途発生致しますのでご注意下さい。

★ご感想、ご質問、コメントは BASE内Stadtのメールからお気軽にどうぞ!

==========================
Stadt ※旧東ドイツ、ドイツ雑貨、たまに東欧製品のwebshop
instagram 、Facebook で旧東ドイツ建築、デザイン含め掲載中
・BASE Mag.にも記事を掲載中です。